スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
web拍手 by FC2

--/--/--(--)
スポンサー広告

「櫻花往生」へようこそ!

桜花往生只今作成中  

 初めまして。「櫻花往生」へようこそ。

 このお話は、kanayanoが高校生の時に高校総合文化祭地区大会で上演した戯曲をベースに、その時代に生きる人々を、六人の主人公の視点で追ったお話です。

 物語は、今から一世紀ほど前、明治35年の日本から始まります。
 明治維新を経て、世界に遅れた近代化を取り戻そうと、国家が総力を持って「近代」に押し進んだ時代。
 清国との戦争に勝利した日本は、列強が予想だにしなかった速さで「近代化」を推し進めていきました。
 
 舎人孝子、拓真の姉・弟は、陸軍将校の父を持つ、恵まれた家庭に生まれました。
 彼らの友人、北条古巻は、北条財閥の御曹司。

 同じころ、中国大陸では、満州に移住し、その後馬賊に家族を殺された少年、伊藤翔と、日本人の男子でありながら、女として育てられた吉岡輝也が出会います。
 
   そして日本人の母と、朝鮮人の父を持つ和泉桔華。
 いわれのない差別を受けながらも、明るく爛漫にふるまう彼女の人柄が、やがて歴史を動かす人々を導く光となります。

 昭和16年、日本は泥沼の中、アメリカをはじめとする連合国と最後の戦争を始めます。
 明治、大正、昭和の激動を生きる彼らと、彼らを取り巻く人間の愛憎の連鎖を通して、「kanayano版近代史」を紡ぎます。


※ ご注意 ※
・当作品は物語のモチーフを実在の事件、人物に依拠していますが、事実関係は一切ございません。
・一部に暴力、流血、性的表現を伴う記事がございます。記事冒頭に注意書きを添えてありますので、苦手な方は閲覧の際ご注意ください。
・ブログ内の作品、およびイラストの著作権はすべてkanayanoに帰属します。無断引用・転載は禁止します。ご利用希望の際は、必ず管理人までご一報をお願いします。


 
 それでは、読んでいただいた方に少しでも何か素敵なものを残せることを、願いつつ。
love. kanayano


 ■1、発芽―grow out― へとびます
※カテゴリは話数降順に並べておりますのでスクロールでご覧いただけます。

登場人物紹介へとびます
読者様から頂いたイラストへとびます

にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
web拍手 by FC2

2011/05/16(月)
from kanayano

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。