スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
web拍手 by FC2

--/--/--(--)
スポンサー広告

ありま氷炎さまより主人公6人、ゆささまより古巻をいただきました。

こんばんは!kanayanoです。
青森は今日も雪が降っています。
昨日はわりと暖かくて、ジャケットとストールにパンプスで街を歩けたのですが、今はキーボードを打つ指先が冷たいです><
全国的な電力不足資源不足により節電が推奨されていますね。
我が家でも極力ストーブをつけないようにしています。
震災前は必要最低限と思いつつも1日3時間以上は暖房していましたが、今は寝る前の30分だけにしています。
ヒートテックにトレーナー、マフラーをしてアウターを着て、タイツ、ジャージ、靴下着用で毛布をかぶっています(笑)
普段から節約に心がけていれば、実は灯油代も随分節約できたんですね。怪我の功名というやつでしょうか。
 さて、青森では冬に逆戻りしてしまいましたが、それでも暦の上では天上の陽の光に柔らかなにおいを感じる季節となりました。 
いつもお世話になっているありま氷炎様と共同で、「春企画」なるものをやりました^^
春を題材にしたお互いの作品のイラストを書くというものです。
と、いうことで、ありまさんに「櫻花往生」の五人の主人公を描いていただきました^^
じゃーん☆

oukaourai.jpg

えへへ~!かわいいでしょ?
左から、輝也、孝子(後)、拓真、古巻、桔華です^^
綺麗な桜の下で、みんなでお花見でしょうか?楽しそうですね。輝也と孝子の軍服姿が勇ましいです。
私が「早く昭和が書きたい><」と言っているのを見越して、大人になった彼らを書いていただきました。昭和一桁というとどうしても暗いイメージが付きまといますが、その中にも一時の休息のような、穏やかな日々があったんだね、ということも思い出させてくれるイラストです。
ありまさん、本当にありがとうございました!

今回はなんともう1枚!
ゆさ様から、こちらも大人な古巻を頂きました☆
美麗イラストをご覧あれ。

ayanosankomaki.jpg

もー、みてくださいよこの哀愁。
生意気ながきんちょを卒業して、素直な青年に育ちました。
古巻が髪を切らないのは、劇部の友人が古巻はしっぽ髪じゃなきゃやだと言ったから大好きな先代桜花に「結髪は武士の誇りなのです」と言われたから。それをかみしめるような古巻のこの表情。とても素敵です。
ゆささん、本当にありがとうございました^^
ふと彼のことを思い出していただけたようで、最近出番の無かった古巻がとても喜んでおります(笑)

にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
web拍手 by FC2


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。